※2/14(木)をもちまして、『Wの素顔』は終了となります。                                                  ご愛読頂き、誠にありがとうございました。                                                             今後は、アメーバブログ『水沢ゆかいな仲間たち!』http://ameblo.jp/yuka-mizusawa/でお待ちしております!

2007年07月24日

女の戦い。

IMG_3637_M.jpg



ま〜た、人間観察をしてしまったΣ( ̄ロ ̄||)


電車で人間観察。
は皆、結構するでしょ?


でもゆかはこの前、本屋さんで観察しちゃったのよ。可愛い女の子がいてさ、小学一年生位の子。


この子も本を探してるんやろか??それとも…
ママとはぐれたんやろか?と思って様子見てたのが始まり(・∀・)


その子は「ん〜。」と腕を組み、本を真剣に選んでた。何を手に取ったのかとゆーと…。


「女優になる為の本」だった!ビックリした〜☆★これだから観察は楽しいよ(笑)


ってゆか気持ち悪ーい。
どんだけだよw(☆o◎)w


次に選んだのは、「愛される女とは…」系の本。


まぢでー(UО∀О)
おませチャンなんだからあ!

と思いながらユカは、この子すんごい女性になるんじゃない!?
まだ小さくてこの様子だよ?とも考えてた。


凄すぎるわ。
てか漢字読めてるのかなあ!?何ページもめくってるけど(笑)
なんて可愛いんだ☆+゜


てかもぉ演劇スクールに通ってるとか!?ありえるよね。子役から頑張ってる子もいるし!!
その子達は完全プロだしっ!!


…とかいろいろ考えてたら、次にその子が手に取った本は、難しい漢字で書かれたタイトルのやつだった。


それを持って「これ何て読むんやろ〜!?ん〜。」
とおっきい声で言い出した。後に立ってたゆかの存在を知ってか知らずか…。


いや、バレてたのかもぉ★だって、そこにいたのユカ達二人だけだったもんね(笑)


お姉チャンもっと勉強しとくべきだったよ、ごめんね。それ……読めないわ(笑)

その女の子がゆかに「教えて〜♪」ではなく、こんなにアピールしてるんだから、お姉さんから教えてきてよね♪とゆわんばかりに、


明らかにこっちにチラッ☆+゜と向きかけた瞬間に、時がスローモーションになった。

…チクタクチクタク…



(聞かれたら「分からんねーん!ごめんね。」ってゆわなあかん。恥ずかしすぎる〜!!向こうから見たらユカは大人やでぇ〜?
ど〜しよ。それとも、いっその事逃げるか!ん〜。)


クルリ♪女の子がこっちに向き変わる瞬間にユカは…

違う本を探しにいくフリして………逃げた(笑)
ダッサ( ̄▽ ̄;)ごめんね。私の負けだよ…。





人気blogランキングへゴー!ワンクリックよろしくお願いします★

banner2.gif
posted by 水沢友香 at 12:14| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うはぁ〜★彡
ゆかにゃω★可愛いぃ.。゚+.
かわいすぎてトキメキました。
Posted by ★SHiGET at 2007年07月24日 13:57
ダメじゃん(* ̄m ̄)ププッ
でも可愛いなぁ(*^^*)
Posted by リョウ at 2007年07月24日 21:00
こんばんは〜(^O^)/

友香ちゃん怪しい〜
人間観察禁止〜!(笑)

子供は予想外のことするし面白いよね!(^_^)
憎たらしいガキもいるけど(笑)

友香ちゃん一瞬でいろんなこと考えたね(笑)
もし『おばちゃん』て声かけられたらどうなってたのかな?……その女の子(笑)

逆に友香ちゃんなら教えてくれる人見つかるまで声かけたりして??(>_<)
Posted by むらりん at 2007年07月25日 00:16
子供なのに大人!?あっ、ある!何年も前の夏。猛暑のある日。
ピーヒャララ♪ツッタカター♪ツッタカター♪と演奏が聴こえてくる。
うちの前で近所の子供達6人ほどがマーチングバンドの練習をしてた。
前歯のないとこをみると小学1〜2年生くらい。
アイスをあげて、「木陰で練習しなさい。」 と言って家に戻った。
その後、「おじちゃ〜ん」 と高い声でコーラス。出ると、
「おトイレ借してー。」 「あっトイレ、はいはい。」
玄関を通すと、一団はウキャキャと走り回り、
階段を見つけドドドーと2階へ。遅れて後についてくと、
3歳くらいの子をひとりがトイレをさせている。他はというと、
部屋のベッドの上でウキャキャ、ピョンピョン跳ね回ってた。
しまった!と思ったのは言うまでもない。
トイレが終わると一団はうちの家族のいる居間に入ってきた。
ひとりの子が、「おじちゃ〜ん電話貸して。」 「あっはいはい。」
「あ〜ママ。うん。今、白いおうちのおじちゃんとこ。は〜い。」
「ママがおじちゃんに代わってって。」
しっかりしてるな〜と思いつつ、通り一遍のごあいさつ。
「書く物と紙貸して」 と言ってなにか書くと、その紙を差し出して、
「わたし、こづえちゃん。パパは外国航路の船長さん。よろしくね。」
紙には名前と電話番号。エッ!めっめっ名刺!!
見慣れたこの光景は???ちっちゃいホステスさん!!
家族と顔見合わせて真っ赤になった。こんな感じ。なんか似てるよね。
Posted by 海の外 at 2007年07月25日 01:15
ちゃんと勉強しないとね
Posted by koi at 2007年07月25日 09:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
☆水沢友香の応援よろしくお願いします☆→→ banner2.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。